【2022年8月価格改定】ドリームビアの評判は?高い?料金から解約まで徹底レビュー!

ドリームビアがある生活、オススメです! DREAMBEER
ドリームビアがある生活、オススメです!

「自宅で美味しいクラフトビールを飲みたいな」

そんな願いを最大限に満たしてくれるのが【DREAM BEER】 (ドリームビア)です。

我が家は実際にドリームビアを契約して使っているので、メリットもデメリットも分かってきました。

「ドリームビア、興味あるけど評判はどうなんだろう?」とか、
「料金、高くない?解約の仕方はどうなってるの?」など、

いろんな疑問に答えていきながら、ドリームビアの基本的な事から、(使っている人だけが提供できるお得な契約方法まで、徹底的にレビューします!

DREAM BEER(ドリームビア)のサービスの特徴

自宅でビールサーバーからビールを注ぐ体験
ドリームビアは高いのか?安いのか?実際に購入した私が口コミレビュー!

DREAM BEER(ドリームビア)とは、会員制ビール配送サービスです。

全国の100種類以上のクラフトビールが選べる

全国60ブルワリー(醸造所)の100銘柄以上(2022年8月現在139銘柄)のクラフトビールを、自宅のビールサーバーで楽しめる、そんなサービスです。

2つのタップで飲み比べができる

ドリームビアのビールサーバーはダブルタップ
ダブルタップ(2つのタップ)で、飲み比べできます。

家庭用ビールサーバーは他にもありますが、ドリームビアの特徴として、2つのタップが付いていて、2種類のビールを飲み比べできます。

1.5リットルのPETボトルを2本、繋げるので、ホームパーティーなどの際も、すぐにビールがなくなる、なんて事もなく、たっぷりと楽しめます。

ドリームビアの料金

ドリームビアがある風景
我が家はリビングにドリームビアを設置しています。

そんなドリームビア、料金はビール代金の他、ビールサーバーのレンタル料金と、配送料がかかります

2つの定期購入プランから選択

ドリームビアには2つの料金プランがあります
ドリームビアには2つの料金プランがあります。

まず、プランを「おまかせパック」「セレクトパック」の2種類の定期購入プランから選択します。

2つのプランについて簡単に説明すると、下記のようになります。

プラン料金特徴
おまかせパック3080円の定額制好みのビアスタイルを指定して、おまかせで送られてくる、いろいろな銘柄を楽しむプラン。
セレクトパック※定期会員価格お気に入りの銘柄が決まっていて、毎回同じ組み合わせで注文したい人向けのプラン。
※「セレクトパック」は、ビール1本あたりの価格が一般会員価格より220円OFFになります。

サーバーレンタル料は月額3300円

ドリームビアの料金
月額3300円のレンタル料金と、ビール料金、送料がかかります。

以前は、プランを選んで、ビールの注文のある月はレンタル料金が無料でしたが、2022年8月に料金プランが改定され、注文の有無に関わらず、毎月3300円のレンタル料金が必要になりました。

2022年8月からビール料金は値下げ

レンタル料が必要にはなりましたが、ビール自体の料金は値下げされました。

「おまかせパック」が元の3520円から3080円へ、ビール1本あたりの価格は220円の値下げとなりました。

ガスカートリッジやストローは無料

ドリームビアのガスカートリッジを取り付けます
ドリームビアのガスカートリッジ。
ドリームビアのストロー
ドリームビアのストロー(左が送られてきた新品です)。

ちなみに、ビール以外に必要な備品、ガスカートリッジやストローは定期的に無料で送られてきます。
※ビール16本毎にガスカートリッジは2本。

ドリームビアの人気のおすすめ銘柄

ドリームビアでもらえる、ラベルバッジ
こちらはドリームビアでもらえる、ラベルバッジ(我が家が飲んだビールの記録です。笑)

ドリームビアでは、100種類以上のクラフトビールを楽しめる、と先ほど述べましたが、将来的には200種類以上を目指しているそうです。

その中の人気のおすすめ銘柄を少し、紹介します。

ホワイトビールやIPAが人気

ドリームビアのビアスタイルを選ぶ画面
ドリームビアのビアスタイルを選ぶ画面。

「クチコミ評価で探す」の画面で確認すると、ホワイトビールやIPA、フルーツビールが人気です。

ヘリオス酒造沢内醸造所 ユキノチカラホワイトエール

ヘリオス酒造沢内醸造所 ユキノチカラホワイトエール

水の良さを活かすために、穏やかな苦みが特徴のザーツホップを使用した、岩手県のブルワリーのホワイトエール。

六甲ビール HAZY SESSION IPA

六甲ビール HAZY SESSION IPA

おすすめ銘柄2つ目は六甲ビール・Hazy IPAスタイルのビール。

イチゴや柑橘の香りも感じられ、トロピカルフルーツのようにゴクゴク飲めます。

みちのく福島路ビール 桃のラガー

みちのく福島路ビール 桃のラガー

おすすめ銘柄3つ目はJGBA2019金賞を受賞した、桃を使った福島のブルワリーのフルーツビール。

飲みやすくて、普段ビールをあまり飲まない人でもいけるような、そんな味です。

他にもたくさんありますが、我が家としては、DD4D BREWINGの「Hazy IPA」なんかもお気に入りです。

ドリームビアの使い方

ドリームビアの使い方
ドリームビアの使い方(ビールを注ぐまで)。

ドリームビアのビアサーバーは、家庭で簡単に使えるよう、上手に設計されています。

以下、普段の使い方です。

電源を入れ、予冷する(冷やす)

ドリームビアの電源を入れます
ドリームビアの電源を入れ、しばらくするとロゴLEDが点灯します。

まず、サーバー本体の横のスイッチをオンにして、電源を入れます。

30分くらいすると、DREAMBEERのロゴのLEDが点灯します。

PETボトルビールを取り付ける

ドリームビア本体にPETボトルを入れます
ドリームビア本体にPETボトルを入れます。

事前に冷蔵庫で冷やしておいたPETボトルビールを取り付けます。

PETボトルビールをサーバーに収納して、炭酸ガスホースを接続します。

炭酸ガスホースを接続
炭酸ガスホースを接続します。

「カチッ」と音がして、炭酸ガスホースを接続したら、準備OKです。

ビールを注ぐ!

ドリームビアでビールを注ぎます
いよいよ、タップからビールを注ぎます!

ハンドルを手前に倒すとビール、奥に倒すと泡が出ます。

上手に注げたら、とても嬉しくなる瞬間です(笑)

時々、メンテナンス

ドリームビアを分解洗浄
週に1回、分解洗浄します。

ビールのPETボトルを交換する際、メンテナンス(掃除)をする必要があります(簡単です)。

基本的には、タップやストローを水洗いすればOKで、これが案外楽しい作業だったります。

※組み立てなども含めて、メンテナンスについて詳しくは下記記事で書いています。

ドリームビアの口コミと評判

契約前に気になる、口コミや評判をSNSで調査してみました。

本日もドリームビアで
DD4D IPAをいただきます!
毎日飲んでも飽きない美味しさ!
注ぐのが楽しいんですよ、これ

Twitter より

同じ種類でも
ロット、温度、注ぎ方等
条件が違うと比較難しい。
でも両方美味いです。

Twitter より

今日のビールもおうちで飲めるdreambeerのクラフトビールです!
サーバーから入れるビール、夫は超楽しそう!

Instagram より

日本全国のクラフトビールが飲んでみたくて ビールサーバー買っちゃいました!
飲んだクラフトビールは銘柄プレートとしてコレクションできるの!試飲で10銘柄飲んだのでかなりの酔っ払いであります!

Instagram より

我が家にビアサーバーがやってきました!
お任せコースなんだけど、全国各地の100種類以上のクラフトビールを順々に送ってきてくれるそう。自分じゃ選ばないようなビールも来るだろうから楽しみ!
自分で注げて楽しいし、量も加減できるし、なかなか良いです!

Instagram より

家にビールサーバーってなんか凄いよね
っという完全にノリ。
普段あまり飲まないくせに、ビール飲み放題になった。

Instagram より

他には、お店の「クラフトビールはじめました!」という投稿もありました。

確かに、お店で導入するのもアリなビールサーバーだと思います。

ドリームビアのデメリット2つ

ドリームビアのデメリット、実際に使っている我が家の意見として、2つあります。

料金が高い

ドリームビアの料金は、決して安くはありません。

2022年8月の価格改定後、月額の利用料金の最安値は13,500円です(内訳は下記)。

月額・利用料金の最安値の内訳金額
レンタル料金3300円
ビール3本9240円
送料※関東の場合990円
合計13,530円

クラフトビールは本来、高いものなので、我が家は納得して利用していますが「できる限り安く飲みたい」「アルコールであれば何でも良い」というような人には、向いていないと思います。

サイズが大きい

ドリームビアのサーバーのサイズ
ドリームビアのサーバーの実際のサイズ。

もう一つのデメリットは、ドリームビアのビールサーバーはダブルタップの仕様の為、サイズが少し大きい事です。

例えば小さめの一人暮らしの部屋などには向かないかな?とは思います

※そんな、ドリームビアのサイズについては下記記事で詳しく書いています。

ドリームビアのメリット3つ

ドリームビアのクラフトビール
毎月、こうしてビールが届きます。

逆に、我が家が感じているメリットです。

たくさんある中から、3つについて。

自宅で「タップ」の本格ビール体験

ドリームビアでホームパーティー
ドリームビアでホームパーティー!

まず、自宅での「タップ」体験。

自分でハンドルをクイっと手前に倒して、ビールをグラスに注ぐ。

そんな「タップ」の体験、なかなかないですよね?

しかも、ドリームビアはダブルタップで、飲み比べができます。

ホームパーティーが盛り上がる

我が家の場合、普段はビールを飲まない母親が「ビールを注ぐの、面白い!」と言って、何杯もおかわりしていました(笑)

普段の晩酌はもちろん、ホームパーティーなんかにも、ちょっとしたイベントになると思います。

味はお店レベル、量は自分で調整可能

ドリームビアで注ぐ、クリーミーな泡
とてもクリーミーな泡!

メリット、2つめです。

クラフトビールならではの、ふんわりと立ち昇る香りと、サーバーだからこそのクリーミーな泡

我が家は毎回、しっかりと味わうのを楽しんでいますが、この「香りと泡」はホントにお店で飲むレベルのクラフトビールです(缶ビールだと難しいです)。

「少しだけ美味しいビールを飲みたい」を叶えてくれる

ドリームビアでは少量のビールも飲めます
「ほんの少しだけ飲みたい」という時も便利!

そして「お酒はあまり強くないけど、美味しいビールを飲みたい」という、我が家の妻のような人にもオススメです。

お店だと、ジョッキとかパイントとか、量が決まっていますが、自宅だと自分で調整できて、ほんのちょっと飲みたい、というような時、嬉しいです(これも、缶ビールだと難しいです)。

使い方・メンテナンスが簡単

タップの部分を洗ってから取り付けます
タップの部分を水洗いしているところ。

メリット、3つ目は、使い方やメンテナンスが簡単な事です。

ビールサーバー、というと大きなガスボンベや樽が付いた、お店にあるような複雑な器械を想像しますが、ドリームビアのサーバーは感心する程に、使いやすくて、手軽です。

セッティングからビールを注ぐまではもちろん、ボトルやガスカートリッジの交換まで、ストレスなく、できます。

我が家では、機械音痴の妻でもやっているので、誰でも大丈夫だと思います(笑)

ドリームビアの注意点&疑問(契約前に要確認)

実際にドリームビアを使っている私から、いくつか「契約前に知っておいて欲しい!」思う事を。

解約について(1年は解約しないよう要注意)

ドリームビアの最低契約期間は12ケ月(1年)です。

気を付けたいのは、途中で解約すると、契約解除料として30,000円(不課税)がかかってしまいます。

会社について(光通信のグループ会社だから安心)

これは逆に、安心材料です。

ドリームビアのサービスを提供している株式会社DREAMBEERは、光通信のグループ会社なのです。

光通信のような大手企業が運営しているのであれば、サービスの安定性はもちろん、今後の発展も期待できますよね。

コストコやイオンなど(イベント)でも売っている?

ドリームビアのコストコでの体験会(催事)
こちらはドリームビアのコストコでの体験会(催事)の様子。

ドリームビアは時々、体験会(イベント)を開催しています。

コストコやイオン、ヨドバシカメラなどで開催している事があって、タイミングが合えば体験してから購入を考えても良いですね(下記記事を参考にしてください)。

ただ、別記事で紹介しているように、最もお得に購入(契約)できるのは、公式サイトで開催されているキャンペーンを利用する事と「お友達紹介キャンペーン」を併用する事です。

※詳しくは下記記事にて

まとめ

ドリームビアのビールサーバーからビールを注ぎます
「自宅で自分でタップ」の楽しい時間!

我が家は、ドリームビアを使い始めてから、家飲みの時間が長くなりました。

外食に出かける回数が減ったので、トータルのお酒代は安くなりました。

ビールと合わせる料理にこだわったりしても、外食費用に比べると安くて、家飲みが贅沢な時間になります。

何より、自宅で飲むビールで
「柑橘系の香りが良いねぇ」
「このクリーミーな泡、缶や瓶のビールでは味わえないよね!」
などと夫婦で話す時間。

そんな時、将来の夢なんかも、話し合ったりしてしまいます。

ぜひ、ドリームビアに登録して、家飲み時間をパワーアップしてください。

ご登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました