ドリームビアは高い?購入した私が料金や解約まで詳細レビュー!

自宅でビールサーバーからビールを注ぐ体験 DREAMBEER
ドリームビアは高いのか?安いのか?実際に購入した私が口コミレビュー!

ドリームビアって高いんじゃない? 我が家は当初、そう思っていました。

実際に購入(導入)してみて、結論としては、ドリームビアは高くない(安い)と思っています。

何故高くないのか、この記事では、そんな事を解説します。

ドリームビアの料金プランについて

ドリームビアは高いのか?安いのか?
ドリームビアの「PRICE」(価格)のページ。

まず、ドリームビアの料金プランについて。

料金プランは、定期購入の2つのプランと、その都度ビールを選んで購入するという「プランを選ばない」という選択肢があります。

仮に、定期購入の「おまかせパック」を選んだとします。

定期購入/おまかせパック
ビール料金(2本)6160円
クール配送料(関東)940円~
合計7100円~

購入した月はビールサーバーのレンタル料金などはかからないので(無料)、上記の例だと、ビールの代金は1本3550円(送料も含めて)となります。

1本3550円とは?

PETボトルでクラフトビールが届きます
ドリームビアは、1.5リットルのPETボトルでクラフトビールが届きます。

1本3550円、と聞いても高いのか安いのか、わかりにくいですよね?

ドリームビアのビールは1.5リットルのPETボトルで届きます。

なので「1本3550円」はPETボトル1本の価格、という事になります。

グラス1杯いくら?

自宅でビールサーバーからビールを注ぐ体験
ドリームビアの「グラス1杯」とは?

では、PETボトル1本でビールがグラス何杯飲めて、その価格はいくらなのか?

公式サイトには、こう書いてあります。

300mlグラス1杯616円

グラス1杯を300mlとすると、1.5リットルのPETボトルからは5杯のビールが取れる事になります。

ビール1杯616円? 安くはないよね?

と思ったあなた、正解です(笑)。

これだけ聞くと、決して安くはないのです。

クラフトビール(IPAとか)は本来、高い

ドリームビア本体にPETボトルを入れます
クラフトビールとは、安くはないものです。

しかし、「1杯616円」は安くはないものの、ここで考えて欲しいのです。

単なるビールではなく「クラフトビール」だと言う事を。

我が家は夫婦共々、IPAが大好きなのですが、IPAやヴァイツェンというのは本来、高いです。

ドリームビアでもらえる、ラベルバッジ
ドリームビアでもらえる、ラベルバッジ。集める楽しさがあります。

そんなIPAやヴァイツェンが自宅で、鮮度が良いまま飲める(しかもタップから)というのだから、ドリームビアの「1杯616円」は高くない、むしろ安い、と我が家は思っています。

類似サービス(キリンホームタップ)との比較ではどうか?

キリンホームタップとドリームビアを比較すると
左はキリンホームタップのパンフレット。

ドリームビアの存在を知る前、自宅ビールサーバーと言うと、キリンのホームタップの事だけは知っていました。

キリンホームタップの良いところは「一番搾り」が自宅で飲める、という事だと思います。

「一番搾り」ファンには良いのですが、クラフトビール好きの我が家としては、種類が少ない(3種類とか)、と感じていました。

キリンホームタップで飲めるビールの種類
キリンホームタップで飲めるクラフトビールは、半分以上が「スプリングバレー」です。

キリンホームタップには「よなよなエール」や「スプリングバレー」がありますが、正直「スーパーで売ってるよね~。。。」と。

価格は、キリンホームタップは月額8250円~(送料込み)です。

クラフトビール好きにはドリームビア一択

ドリームビアでは様々なタイプのクラフトビールが飲めます
ドリームビアでは様々なタイプのクラフトビールが飲めます。

なので、ドリームビアの存在を知って、思いました。

「我が家に必要なのはコレだ~!」と(笑)。

キリンホームタップよりも多くのクラフトビールが飲めて(100種類以上)、価格も高くない!と。

現在のところ、クラフトビールをこれだけ豊富に飲める自宅ビールサーバーのサービスは存在しません。

ハーフパイント(236ml)グラスだと1杯353円

ドリームビアでビールを注ぎます
我が家の場合、ハーフパイント(236ml)1杯をじっくり味わって飲む事が多いです。

もう一つ、我が家が感じる、ドリームビアのお得感(?)について。

先ほど紹介した、公式サイトでの「300mlグラス1杯616円」。

実際には、我々夫婦はハーフパイント(236ml)1杯で充分だと思っています。

クラフトビールはアルコール度数が高い銘柄が多いので、量が少なくて済むんですよね。

少量を味わう(?)クラフトビール
少量を味わいたい(?)クラフトビールの世界。

お店で飲む時、普通の生ビールだとジョッキで飲みますが、クラフトビールだとパイントでは量が多すぎるので、ハーフパイントで、という人、多いと思います。

つまり、グラス1杯をハーフパイント(236ml)だとすると、価格もさらに安くなります。

計算してみると

236mlグラス(ハーフパイント)1杯353円

となります。

2つの注意点(レンタル料金&解約について)

そんなドリームビアですが、2つだけ、注意点があります。

注文しない月はレンタル料金がかかる

毎月ビールを購入している限り、レンタル料金はかかりません(実質無料)が、出荷がない月(注文しない場合)、下記のように、レンタル料金がかかります。

コースサーバーのレンタル料金(ビールを注文しない月)
1年コース3300円/月
3年コース1100円/月

定期購入している限り、注文し忘れる事はないので、ずっと無料で使えますが「都度購入」する場合だけ、要注意です。

途中解約には解除料がかかる

そして、途中で解約すると、契約解除料として30,000円(不課税)がかかってしまいます。

最低契約期間は1年なので、事前に知っておいた方が良いですね。

ちなみに、我が家の場合、とても気に入っているので解約の心配(?)はありません(笑)。

ドリームビアは高いのか?安いのか?(結論)

ドリームビアは高いのか?安いのか?

いろいろと説明してきましたが、我が家にとっては、ドリームビアは高くない(安い)と思っています。

まとめると、こんな感じでしょうか。

ドリームビアは、こんな人には安い(オススメ)
・クラフトビール好き
・いろんな種類のビールが飲みたい
・自宅で「タップ」&皆でワイワイ、ビールを楽しみたい

自宅でビールサーバー生活、しかもクラフトビールを飲みたい場合、いくつかあるサービスの中でも、ドリームビア1択です。

ドリームビア生活、オススメです!

※2022年8月現在、キャンペーン開催中で、クラフトビールが3本無料になる他、当サイトの「お友達紹介キャンペーン」を利用すると5本無料になる、お得な情報を下記記事で紹介しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました